「ALOHA」アロハについて ーWIKIWIKI ハワイ語講座ー

投稿日: カテゴリー TOPICS

Aloha ♬ WIKIWIKIです(o´ω`o)

寒いですねーーー!!!
先週は地元、宮崎県延岡市でも40年ぶりの大寒波でなんと気温は-1℃!!
雪まで降って南国育ちのスタッフは死ぬかと思いました!!笑

こんなに寒いと、ますますあったかい所に行きたい!!
ハワイが恋しいーーー!!
恋しすぎるーーーー!!
と、ハワイの事ばっかり考えています。

ということで今回は、ハワイアンカフェらしく”ハワイ語”について少し解説をしていきたいと思います。

記念すべき第一弾は、やはり

ALOHAについて

ALOHA

ALOHAーアロハ はハワイ語の挨拶。
おはよう、こんにちは、さようなら、ようこそ、そして、愛しています。様々な意味を表しています。

”ALOHAの意味” で検索するとその意味については諸説あるのですが、アロハの意味を歌ったこんなフラソングもありまして、そちらを参考にALOHAについて紹介したいと思います。

<おすすめ書籍>
ALOHA!ハワイ語―フラとハワイを愛する人々へ (素敵なフラスタイル選書)

まずは『Aloha Chant』の一部(和訳)をご覧ください。

ハワイの人々よ、思いやりを持ちましょう。
助け合うとハーモニーが生まれます。
いつも明るいほうに思いを向けて
どんな時も謙虚さを忘れないでそれらを忍耐強く持ち続けると、命は光に満ち溢れます。

Aloha Chant ※注意!音でます!

とっても素敵な歌詞ですね。実は歌詞中にA L O H Aが隠れています

  • A・・・ハワイ語で思いやりを意味するAkahaiの頭文字「A」
  • L・・・同じく調和・ハーモニーを意味するLokahiの「L」
  • O・・・喜びを意味する`Olu`oluの「O」
  • H・・・謙虚を意味するHa`aha`aの「H」
  • A・・・忍耐を意味するAhonuiの「A」

なんと、アロハには一文字ずつにちゃんと意味が込められていたのですね〜。

そして、こんなに美しい言葉が他にあるでしょうか。
ALOHA!の意味を理解する事で、もっともっとハワイが好きになると思います。

皆さんがハワイを訪れた際に一番耳にする言葉 ALOHA 

ハワイに着くと、空港ですぐにスタッフが「Aloha!」と声をかけてくれますし、コンビニやお店に入った時も、時には通りすがりのおばさんも、みんな笑顔で「Aloha!」と声をかけてくれます。

そんな時には、ALOHAの意味を思い出して、とびっきりの笑顔で「Aloha!」と返してみて下さいね♡

ALOHA = ハワイ語の挨拶。
しかし、その背景には常に謙虚であり、喜びを分かち合い、時に助け合い共に乗り切るといったメッセージが込められています♡

いかがでしたでしょうか?美しいアロハスピリッツをご理解いただけたかと思います。

次回は、「MAHALO」について解説したいと思います♬

1,045 views